メジャーデビュー

高校の後輩がメジャーデビューしていたことが判明。(試聴もできます)

Keyが後輩なのだけど、彼は高校の時点では既に才能の萌芽があった。

生ぬるいコード進行とメロディが嫌いな俺としては、正直あまり好きなスタイル
ではないけど、これも実際に音楽でメシを食うためには仕方がないとのこと。
多分本当は、元々の音楽的バックグラウンドであるジャズがやりたいのだろう。
とは言っても各パートごとに聞いてみると割と自分を出している感じもする。

彼は、少なくとも俺の周りにいた(いる)ミュージシャン志望の中では
最も成功しているのだけど、元々は音楽でメシを食うつもりはなかったと
思われる。好きな音楽頑張ってたらメシ食えるレベルに来ました、
といった方が正しい感じ。

一方で、中学・高校あたりで「自分は将来音楽でメシを食う」と公言していた
知人・友人は残念ながら成功していないか、もしくは既に音楽をやめている。

早くからプロミュージシャンを志望していた人の方が成功していないとは
これいかに?
[PR]
by pastimeparadise | 2005-11-16 23:27 | 音楽


<< バッファロー吾郎とFUJIWA... 同姓同名 >>