ブログブームの終焉

音楽でもなんでもそうですが「流行仕掛人」がいる一方で「流行始末人」と
呼ばれる人がいます。前者の意味はすぐ分かると思いますが、要するに
最初にある対象を流行させる人のこと。一方、「流行始末人」というのは、
その流行を終わらせてしまうような人のことです。

例えば、音楽リスナーにも一定のヒエラルキーが存在している
(と自分が高い階層にいると考えている人は思っています)わけですが、
流行というのはこの上の階層から流れてきます。で、最下層の人も同じもの
を聞くようになった時点で、中階層以上の人たちは「最近の○○はダメだな」
という言い訳をつけて聞くのをやめてしまう、ということがよくあります。
つまり流行というのはあまりに一般化すると比較的短期間ですたれます。
また、微妙な人がそのブームに乗っかってくることが、「あまりに一般化」したこと
の観察しやすいバロメーターになっており、そのようなバロメーターになる人が
「流行始末人」と呼ばれることが多いわけです。

で、結局何が言いたかったのかというと、

イジリー岡田がブログを始めてしまった。

ということです。あとは察して下さい。
[PR]
by pastimeparadise | 2005-12-06 21:58 | 雑記


<< エンタの神様 ショック >>