PC作業中の癒し

明日は講師のお仕事があるので資料作成中。はっきり言ってだるいです。
だからこうやって一日に何回もブログを更新してしまったりするんですが、
これも作業だから実は同じように疲れてるのでは?
と思ったけれどもやはり一時的にはやる気が回復します。

資料作成とブログ更新の間には何の差があるのか考えたのですが、結論は



資料作成にはファンクのかけらもない



という一言に尽きるように思います。
生産者余剰・限界費用・クールノー競争といった言葉にはファンクのかけらもありません。
(逆に言えばブログには一応ファンクがある)

それはさておき俺が長時間の作業の合間に一番聞くのはcelebrationです。
作業中の俺がcelebrateされているはずもないのですが、
この曲の「祝いすぎだろ」といいたくなるような能天気っぷりが
アドレナリンを分泌させてくれるので聞いたあとは俄然テンションが上がります。
(すぐ下がりますが)

次によく聞くのはDonny Hathawayのflying easyです。
こっちは少し悲しさもあるけど心地よいテンポと声で息が抜けます。

逆に疲れているときに聞けないのはD'angeloMarvin Gayeの曲。
特にMarvin Gayeは脂身が体積の7割を占めるステーキといった感じで、
胃の調子がいいときじゃないと胃酸過多になり危険。まさに諸刃の剣です。
[PR]
by pastimeparadise | 2006-03-04 01:14 | 音楽


<< Donny Hathawayの苦悩 続・夜の女とのやりとり >>