嬢王

ビジネスジャンプ連載の「嬢王」は「夜王」のようなホスト漫画のキャバクラバージョン
なので特に目新しいところはなし。

でも何か違和感を感じるのは、俺がホストクラブに行くことは一生ないと
ほぼ言い切れるのに対してキャバクラに一生行かないとは全く言い切れない
というある種の非対称性に原因がある気がします。
今のところキャバクラに行く気はさらさらないけど将来どうなるかはわからないし…。

この手のお水系漫画の特徴は

主人公(ヒロイン)を典型的お水像よりも純粋なタイプに設定する
サクセスストーリー

という2点にある気がします。特に前者。

どんな手段を使ってもトップになります」みたな露骨なハングリー精神の持ち主を
主役にすると読者の共感が得られない、とか作者が考えるからなんでしょうか。

お水系漫画に限らず「ミナミの帝王」「ナニワ金融道」みたいな半裏業界漫画も
結局は主人公をあまり悪役にはしない傾向があるところを見ると
上に書いたような作者の心理が働いているような気がします。

この手の漫画もそろそろ新たな題材となる業界を見つけないと飽和してしまう気がするし、
徹底的に腐った奴を主人公にする漫画があった方が面白い気がするんですが…、
というか多分2,3年後には実際そういう漫画が出現しているんじゃないかな?
[PR]
by pastimeparadise | 2006-03-26 05:24 | 雑記


<< StevieとElla 大森より更新 >>