雑記

1. 紹興酒カクテル
今日は院の友人2人と中華を食べにいきました。
8400円のコースだったのですが、美味しい料理に限って分量が少なかったのが残念。
味的には値段相応といった感じなので、分量さえあれば満足だったという感じ。

食前酒に紹興酒をジンジャーエールで割ったカクテルを飲んだのですが、
これがめっちゃうまい。紹興酒が少し濃い目の紅茶のような味になっていて最高。
今度家で作ってみようと思います。

最近日銀が量的緩和の解除を発表するという重大ニュースがあったこともあり、
珍しく(マクロ)経済の話をしたりする。(といっても俺は殆ど聞いていただけですが)

1人の話によれば日銀の量的緩和は長期金利を下げたものの
それによって民間投資は増加したことは実証的には認められないとのこと。
また、別の1人によれば民間投資は金利には感応的ではなく、
むしろその期の売上高に感応的だったとのこと。
(注:不況時における日銀の政策(金融政策)の目的の一つは市場金利を低下
させることによる民間投資の押上げです)
要するに日銀の量的緩和って意味なかったんじゃないの?って話です。
よく聞く話ではありますが、結局日銀ってどうだったんでしょう。
ミクロ専攻の俺にはイマイチよく分からない話です。
とは言え企業関係のことやってるからこの話は分かってないとダメなんですが…。

2. ローマ人の物語
2週間くらい前に購入し読む気マンマンだったのですがまともに読み始めたのは今日から。
ローマ人すごい!

ローマ建国(ロムルス)→まずは地盤固めようぜ(ヌマ)→そろそろ拡大しようか(トゥルス)
→拡大しつつ地盤も大事に(アンクス)→他国の技術を取り入れた方がいいよ(タルクィニウス)
→戦術もしっかり考えないとね(セルヴィウス)

という各々の王の100年以上に及ぶリレーによるローマの発展は物凄い。
これが中国だと

王朝誕生→適当に統治×6代→暴君or愚王の登場(弱体化)→the end(次の王朝へ)

という感じなので(殆どの王朝がこんな感じだったような)、この差はすごいと思いました。
この差には色々な理由があると思いますが、ローマが禅譲
中国が世襲だったというのが一番の大きな原因だと思う。
誰でもそう思うかな??
[PR]
by pastimeparadise | 2006-03-28 02:16 | 雑記


<< さらにカテゴリ追加 Milesかっこいい >>