村上隆

村上隆氏とナルミヤが和解したらしい。

大手子供服メーカー「ナルミヤ・インターナショナル」のキャラ「マウス君」が
村上隆のキャラである「DOB君」と類似していたので村上隆が著作権侵害で
訴えたとのこと。

実際に両者のキャラクターがここのサイトに載っているのですが、
うーん、確かに似ている。
だけどそもそもどっちもミッキーに似てるよね…と思わずにはいられない。

和解時に村上隆は
これらのキャラクターは、キャラクターであると共にアート作品です。日本ではアートの社会的評価や理解度は低いままです。功利主義で、文化発展への尊敬の念乏しき,文化の民意が著しく低い国。それが日本です。
しかし,こうした現状に甘んじるのではなく、オリジナルアートの価値を社会に認識してもらうことが重要です。

と言ってるけど本当にオリジナルと言えるのかな??

村上隆の作品の多くがここに載っている
のですが、特に有名なのがヴィトンとのコラボ(上)と
3000万円くらいで取引されたフィギュア(下)。
ヴィトンのコラボについては何ともいえないけど、
下のはポップアートの名を借りた秋葉系キャラ
としか思えないんだけど…。
こういうキャラ設定の作品は多いようで、
「日本の萌え文化を欧米圏に持ち込んでるだけ」
といった批判も結構あるようです。

確かに20年前にこれを作っていたのなら
オリジナリティを強く主張するのも頷けたが
これだけ秋葉の世界が認知された中で
「秋葉系キャラ」と表現されて(できて)しまうのは、
彼の作品に大したオリジナリティがないだけのように
思います。

アンディ・ウォーホルはよくわからないけど
バスキアやキース・へリングはもっと
オリジナリティを感じたような…。
まあ、門外漢なんでよくわからんけど。
[PR]
by pastimeparadise | 2006-04-26 10:13 | 雑記


<< 遊び呆けていた 蛯原友里の中学・高校時代 >>