推薦状

ようやくフル○ライト奨学金の推薦状を書いてくれる先生に送る
研究計画が書き終わる。
いやぁ、疲れた。

フル○ライト奨学金の書類の中で最も面倒なのは研究目的と自分に関する記述。
共に200-300 words程度の文章を要求されるのでかなり面倒で、
実際、今日一日使って研究目的が3分の2程度書けたくらい。

しばらくはテストとフルブライ○出願の時間との戦いになりそうです。
それらに勝っても次に翻訳が待ち受けているから楽にはならないんだけどね・・・。

来週水曜にテストを控え危機感を募らせていた偏微分方程式はようやくどうにかなりそう。
与えられた偏微分方程式をフーリエ変換・ラプラス変換・変数分離などを使って
常微分方程式に変えてそれを解いて、初期条件・境界条件を代入して
具体的な解を求めればいいと。
あとはディラックのデルタ関数、グリーン関数、ラプラス変換とフーリエ変換の公式を
ある程度覚えればどうにかなるでしょう。
分かったのはいいけど経済学には全く使えない。
波動方程式・拡散方程式・熱伝導方程式あたりを動的モデルに使うことは
あるのかもしれないけれども俺のやってることからすると・・・殆ど無縁。
まあ、出願のために必要なだけの科目だし、純粋に楽しめるものだからいいのだけど
経済学の中でも特に複素数とは無縁な俺が必死こいて複素積分をやっているのは
われながら滑稽だなーと思いました。

さて寝よ。
[PR]
by pastimeparadise | 2006-07-21 05:34 | 留学準備


<< プリンス離婚 オーサカ・モノレール >>