カテゴリ:雑記( 205 )

疑問

以前、ヤフーニュースのトップに数日連続で「小雪の妹」に関する記事が
掲載されていたことがありました。
ヤフーのトップページの「トピックス」の部分には7つの見出ししか載らず、
よって「小雪の妹」に関する記事はヤフーにとっては7番以内に重要な記事だった
ということになるのですが、


そんなに重要なわけないだろ。っていうか誰だよ


と思う人も多いのではないかと思います。
そんな感じで読み手のニーズとニュースがうまく合致してないことが
たまにあると思うのですが、同じように感じたのが元ライブドア乙部綾子この記事

要するに「乙部が蛯原友里や押切もえが所属する芸能プロ系の会社に転職して
そこでブログを始めました」という記事なんですが、勝手に転職してくれと言いたい。
蛯原友里と押切もえが事務所を支えてるから遠慮なく引退して下さいとも言いたい。

ライブドアがまだ元気だった頃から思ってたんですが、この人に関するネタって
マスコミが内輪で盛り上がってるだけで一般には全くどうでもいいと思うんですよね…。
ニーズと合致しないニュースというのはまさに内輪ノリを見せ付けられたという感じで
で複雑な気分。
[PR]
by pastimeparadise | 2006-04-23 03:47 | 雑記

TOEFL

TOEFLを20日に受けてきた。結果は

L 13
S/W 13-29
R 27
Total 高くて230

文法が12-13ラインで安定してきたのはいいことだがリスニングがふざけんなという感じ。
しかも今回は「おお、わかるわかる、余裕で解けるじゃん」という気分で解いていただけに
ショックはでかい。少なくとも18はいってると思ってたので…。

ここ最近TOEFLをやる中での各分野のスコアの変動を確認したのだけど、
リーディングは26-30、文法は12-13という感じでいたって普通なんだけど、
リスニングだけ13-21という恐るべき変動幅。
実力から見れば15-17くらいが平均だと考えるべきですが、
全然点あがらねえなあ…。
フルブライト奨学金に出願できる最低ライン(213)は既に超えたからいいけれど、
肝心の250には届く気がしない。少なくとも5月中には無理。
[PR]
by pastimeparadise | 2006-04-22 04:14 | 雑記

中島敦「山月記」より

基本的に三島が好きな俺ですが、最も美しい文章は何かと聞かれたら
中島敦「山月記」を挙げると思います。(青空文庫で無料で読めます
三島の文章は美しいですが絢爛だからこその美しさであって、
悪く言ってしまえば修辞がうまい、という意味での美しさ。
これに対して中島敦の文章は文語体かつ無駄のない文章の中にある美しさを
感じます。

美しさの考え方は人それぞれですが、この「山月記」の中で二つほど
有用な文章を見つけたので引用しておきます。
(ここだけ引用すると説教臭くて逆に美しくないですが…)

人々は己を倨傲だ、尊大だといつた。實は、それが殆ど羞恥心に近いものであることを、人々は知らなかつた。勿論、曾ての郷黨の秀才だつた自分に、自尊心が無かつたとは云はない。しかし、それは臆病な自尊心とでもいふべきものであつた。己(をれ)は詩によつて名を成さうと思ひながら、進んで師に就いたり、求めて詩友と交つて切磋琢磨に努めたりすることをしなかつた。かといつて、又、己は俗物の間に伍することも潔しとしなかつた。共に、我が臆病な自尊心と、尊大な羞恥心との所爲である。己の珠に非ざることを惧れるが故に、敢て刻苦して磨かうともせず、又、己の珠なるべきを半ば信ずるが故に、碌々として瓦に伍することも出來なかつた。己は次第に世と離れ、人と遠ざかり、憤悶と慙恚とによつて益々己の内なる臆病な自尊心を飼ひふとらせる結果になつた。


人生は何事をも爲さぬには餘りに長いが、何事かを爲すには餘りに短いなどと口先ばかりの警句を弄しながら、事實は、才能の不足を暴露するかも知れないとの卑怯な危惧と、刻苦を厭ふ怠惰とが己の凡てだつたのだ。己よりも遙かに乏しい才能でありながら、それを專一に磨いたがために、堂々たる詩家となつた者が幾らでもゐるのだ。

[PR]
by pastimeparadise | 2006-04-20 03:15 | 雑記

治安最悪

横浜市中区本牧のマンションのエレベーターで女性が刺されたらしい。
ここは昔のバイト先から徒歩2,3分の場所にあるマンションですが、
基本的に治安のよろしくない場所なので事件がおきても納得してしまいます。

俺がこの近辺でバイトしていた1年9ヶ月の間に店で起きた事件

・1階にある飲食店に2回強盗が入る(売上金全額奪われる)
・偽札・偽硬貨・偽商品券の使用(頻発
営業中にバックルームから50万円相当の商品がパクられた(俺の売り場)
・外国人少年窃盗団

など。住人というか客層もヤクザ、半ヤクザ、ヤンキー上がり、さらには中国系マフィア
みたいなのが多くて接客には結構苦労しました…。
[PR]
by pastimeparadise | 2006-04-20 02:02 | 雑記

fuck

Yale大学が主催する短期英会話研修に対して学校が20万円出してくれる(ただし5人)
という掲示を見かけたので、「よっしゃ、10万も出せば英語やれる!」と思って
喜び勇んで申し込みをしようとしたのですが…、資料をよくよく見てみると、
1ヶ月間の研修中にかかる費用が約6500ドルとのこと。
寮の費用+食費で2200ドルっておかしくないか?
合計で1000ドルありゃ足りるだろって思ってたんですが。

20万補助してもらっても50万円かかっちゃうじゃん…。あーあ。
[PR]
by pastimeparadise | 2006-04-18 01:38 | 雑記

TOEFL

3月29日に受験したTOEFLのスコアが届きました。結果は

Listening 16/30
Structure・Writing 26/30 (Writing 4.5/6)
Reading 27/30
合計 230/300

というものでした。思ったよりよかったので満足。

予想ではwiritngのスコアは3.5くらいで、よくても4.0だと考えていたので
それに比べれば随分といい結果。
これは院の友人Y君に聞いたストラテジーを実践したことによります。

その方法とは「問題文に使われている文をほぼパクったりしてもいいから、
とにかく文章の量を増やす
」という方法。

第1パラグラフ:導入(問題文のパクリ)→結論→大まかな根拠の列挙(2,3つ)
第2パラグラフ:根拠その1の説明(第1パラグラフを一部引用)
第3パラグラフ:根拠その2の説明(第1パラグラフを一部引用)
第4パラグラフ:根拠その3の説明(第1パラグラフを一部引用)
第5パラグラフ:結論(問題文のパクリおよび第1パラグラフの一部引用)→軽く補足

「引用」と書いている部分は若干表現を変えているものの内容的にはほぼ引用。
なんというか、要するにTOEFLのwritingは

どうでもいい内容をいかに構成的長ったらしく書くか

が大事なのであって、ETSのサイトなどに書かれているような
「論理性」など殆ど必要がないということがこれで確認されました。
要するに考えるより書け、って感じでしょうか。

一応の目標ラインはlistening 25, structure/writing 28, reading 28で
合計270ですが、structure/writingに関しては一歩近づいきました。
listeningに関しては全く目標に近づかず…。
[PR]
by pastimeparadise | 2006-04-17 21:58 | 雑記

仕事

翻訳バイトをやることになったのですが、早速仕事が回ってきました。
詳しくは知らないのだけど、アメリカの会計学校みたいなところの教材(管理会計)を
和訳するというお仕事。20数ページの文章を訳して5万円。
割がいいのか悪いのかは微妙なところ。
1ページ30分くらいでやれれば結構いい感じなんですが厳しそう。

それにしても、過去にやった問題集作りにしても今回やる翻訳にしても、
出版に関わる仕事ではあるものの著作権関係は完全に会社に帰属してしまうので
自分は完全に裏方。

裏方だろうと表だろうとお金が入ればそれでいいという気もするのですが、
謝辞に名前が出るだけであろうとも表に出たいって気持ちはどうしても
沸いてしまうものです…。
[PR]
by pastimeparadise | 2006-04-17 04:36 | 雑記

Rhodia


前は文具に全く無頓着だった俺が文具(特にノート)を
気にするようになったのは2つの事実に気付いたからでした。
(教えてもらった、といった方が正しいのかも)

1. 雨の日はノートが取りづらい
→紙が水を吸ってしなっているので書きづらい
2. B5のノートは小さすぎる
→計算途中で次のページにいかなければならなかったりして面倒

そんな事情でそれまで使っていた5冊200円ノートを変えようと
考えていたのが約2年前。
ちょうどノートパッドを使いたいと考えていた時期でもあったので
安ノートからRhodia(ロディア・画像のやつ)に切り替えました。

RhodiaやClairefontaine(クレールフォンテーヌ)は
フランスのノート(文具メーカー)の名前で、一方で輸入文具で
有名なのはリーガルパッドなどのアメリカ製ノートパッドだと思います。

輸入文具というかフランスのノート(ノートパッド)がいいと思うのは
適度な飾りっ気を持ちつつもノート自体の質もいいところ。(高いけど)
日本のノートは紙質はよくても地味すぎるかオシャレではあるものの
ノートとしてはどうしょうもない、のいずれかなのでよろしくない。
ちなみにアメリカ製ノートパッドは品質に関してはゴミに等しい。
紙はペラペラだし厚さが均一じゃないのがすぐ分かるといった感じなので
品質は最低ですが、見た目はさすがにアメリカなので
わたしアメリカナイズされています」オーラを出すには
ちょうどいい感じです。

右上の画像にあるのは「Rhodia Box」というやつで最近出た限定バージョン。
このRhodiaのいやらしいところは定期的にこういった限定モノを出すところで、
以前はPaul Smithとのコラボレーション商品を時期限定で販売していました。
といってもただPaul Smithのストライプが下のほうに少し入ってるだけなんだけど、
それだけで元々840円だったA4ノートパッドが945円に。
ストライプだけのために105円は出せねえ、といった感じです。

今回の限定バージョンもほとんど中身は変わらず、
要するにRhodiaの様々なサイズのノートパッドを集めただけの商品。
しいていえば鉛筆がついてくるところがポイントですがそれ以外に
目新しい点はなにもない

が、もはやコレクター化しつつある俺は銀座伊東屋に走るのでありました…。
[PR]
by pastimeparadise | 2006-04-16 11:06 | 雑記

かなり懐かしいものを発見

といってもサークル時代のバンド用掲示板なのでここを見てる大半の人にとっては
どうでもいいのですが…。

約4年前の自分の書き込みを見ていると軽く恥ずかしくなるのでありました。
[PR]
by pastimeparadise | 2006-04-16 02:21 | 雑記

講義終了

某資格予備校での全9回(実質18回)の講義が終了しました。

最初の3回くらいの講義では「ああ、前回ここの席にいたこの人は去ってしまったんだな…」
と毎回軽くブルーな気分で講義をスタートしていたのですが、
後半は逆に少し受講生が増えてくれたのでよかったよかった。

はっきり言ってあまりやりたい仕事ではないですが(やはり疲れる)
今年度中に200万は貯めたい(留学資金)ところなので話が来たら
「是非お願いします」と言うしかないです。
とは言えあんまり働いてると本末転倒なんだけど…。

まあ、社会人は好む好まざるに関わらず月~金で働いてるんだから
あんま仕事の選り好みしちゃいけないですね。
[PR]
by pastimeparadise | 2006-04-16 00:35 | 雑記